Q.盛り塩の交換時期は?
A.理想的には3日〜1週間に1回。毎月1日と15日、あるいは新月と満月の日の月2回でも良いようです。ずっと同じものを置いておくのはやっぱり良くないようなので、少なくとも月2回は交換したいですね。 梅雨時やバスルーム付近など多湿の時期や場所はもちろん、PCや冷蔵庫、電子レンジの近くといった高温になる場所や夏場は、塩が溶けやすくなるので早めに交換!
Q.交換したあとの盛り塩はどうすればいい?
A.捨てる、水に流す、撒くなど使った場所で処分してください。ただし、植物が枯れたり家屋が傷む原因となるので、植物やコンクリート、金属などには注意してくださいね。
Q.置く場所は?
A.特に決まりはないようです。方角や場所は吉方位などを参考に。
Q.盛り塩は大きく作る方がいいの?
A.大きさによって効果が変わるというわけでもないようです。自分の感覚でちょうどいいサイズを選んでください。
Q.受け皿の交換時期は?
A.欠けたり割れたりした時が交換どきです。欠けとか割れってなんだか不吉だし、大事に使いたいですね。
Q.受け皿の処分の方法は?
A.塩をふりかけて浄め、各自治体の方法に従って、不燃物として回収してもらってください。
Q.受け皿の掃除は特別な方法があるの?
A.食器と同じように洗って大丈夫です。水滴などがついていると、盛り塩が溶ける原因になるので、洗った後は乾拭き&よーく乾燥!